FC2ブログ
キャンプにいくならやっぱりキャンピングカー!キャンピングカーのアクセサリーや中古車情報などもオークションでも要チェックですね
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャンピングカーをレンタルして北海道を楽しもう!
北海道に旅行に行くとき、必ずレンタカーを利用するのですが、次回の北海道の旅はキャンピングカーで周って見ようかと思っています。
レンタカーでは楽しめないようなアクティブな旅を経験してみたいなぁ~!キャンピングカーならまずホテルを予約したり、食事の時間を考えたりしなくてもいいです。チェックインやチェックアウトを考える必要がないので好きな時間に行動することができます。食事も地元の市場で買ったものをそのまま調理したり、好きなものを安い値段で新鮮なままいただくことができます。人に左右されたり、影響されたれいすることなく自分たちのペースで楽しむことができるキャンピングカーの旅・・・。想像しただけでもわくわくしますね!
ゴルフや釣り、読書や散歩、買い物など家族でもやりたいことは様々。
キャンピングカーならその全てを簡単に手に入れることができると思います♪温泉も日替わり、食事も、景色も全て日替わりなんてかなり贅沢なことだと思いませんか~?キャンピングカーをレンタルしてくれるところはたくさんあります。用途、値段それぞれの目的に見合った車を選ぶことが大事ですよね!次回は必ずキャンピングカーでの旅をしようと思います♪
スポンサーサイト
普通車を改造してキャンピングカーにする
キャンピングカーを買うとなると普通の車を買うよりは、かなり高い値段で買うことになります。キャンピングカーを趣味にしていてお金をつぎ込める人は別として、ちょっとした設備があれば・・・くらいに考えている方は自分で改造してしまう人も多いようですね。ネットを検索しているとハイエースやタウンエースを自分で改造してキャンピングカーに仕立ててしまう人が意外と多いのに驚きます。もちろん、法律の範囲内で8ナンバーを取ることが前提です。
イスをベッド感覚で使えるようにしたり、棚をつけたり、色々と改造をしていくうちにだんだんキャンピングカー仕様になっていく、その過程を楽しむのも良いですよね♪
改造車にするには意外と帰省が厳しいです。任意保険の改造車規定も気になります。
「8ナンバーの必須要件」を満たす前提で、きちんとした届けが必要ですね!寝る事ができて、食事ができて・・・くらいなら難しくはないようですよ!

  

様々なシーンで活躍できる改造キャンピングカー
キャンピングカーの自作手作り改造でのオリジナル車製作は、diy感覚で以外と簡単に出来るものです。新車で買っても良いですし中古車でもよいと思いますが、世界にたった一つの車を造る!っていう意識があれば作業も楽しくなりますよね。
色々な情報誌、ネットでの情報を見ているだけでも夢が広がります。ソファーにするとこんな感じ、ベッドにするとこんな感じ~。なんて考えてみたり、キッチンを造ったりタンクを設置したり、その配置や組み立てはパズルのよう!室内をどんなイメージにするのかあらかじめしっかりとした青写真があるとより良いですよね。
色々な人のキャンピングカーを見せてもらったり、キャンピングカーショーのようなものがあるときには見に行ったりしてアイディアを盗むのもいいかと思います。世界でたった一つの自分の手作り改造キャンピングカーなんて、夢のようなお話!普通車を改造するのだったら、外見は普通車なわけで、駐車するのも邪魔にはならないし、お買い物にもその車で普通に出かけられるし、仰々しくないのが良いですよね。
色々な用途に使えるキャンピングカーは手作りならではですね!
キャンピングカー用品はどこで買う?
キャンピングカーでキャンプに行こうとすると、車以外にいろいろと買わなくてはいけませんが、一体どこでキャンプ用品を買ったらいいのでしょう?

キャンピングカーサイトなどを見ると通販もしていますが、ちょっとしたキャンプ用品もキャンピングカー専門サイトでは結構お高い値段がついています。

また、キャンプ用品専門店などをのぞいてみても、輸入品を中心に有名メーカーものは高いものも多いです。

そんな時私はホームセンターを良く使います。
こんなもの、別に有名メーカー物じゃなくてもいいでしょうなんてキャンプ用品は、名前よりも価格で決めています。だって自分達が楽しめればいいわけですからね。

こういった買い物は、大きなものよりも小物の方が多いかもしれません。比較的大きなキャンプ用品は価格勝負になっているので、キャンプ専門店とホームセンターの価格差はあまりありませんが、小さなキャンプ用品は結構差があります。トータルするとその部分で出費が違ってきますよ。

その他では100円均一のお店でも、十分に使えるキャンプ用品がたくさんありますね。

広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。